PRESS

Photo: PRESS

ザ・スペシャルズは1924年から2012年までの12曲のプロテスト・ソングをカヴァーしたアルバムをリリースすることを発表している。

2019年発表の『アンコール』に続くアルバム『プロテスト・ソングス 1924-2012』はアイランド・レコードより9月24日にリリースされる。

「人々ははるか昔から音楽を抗議を届ける手段として使ってきました」とベーシストのホレス・パンターは新作について語っている。「不正がなくなることはありません」

リリースに先立って1965年に行われたセルマからモントゴメリーへの行進のためにステイプル・シンガーズによって書かれた“Freedom Highway”のカヴァー音源が公開されている。

アルバムには他にもトーキング・ヘッズやボブ・マーリー、レナード・コーエンらの楽曲が収録される。

トラックリストは以下の通り。

1. ‘Freedom Highway’ (The Staple Singers)
2. ‘Everybody Knows’ (Leonard Cohen)
3. ‘I Don’t Mind Failing In This World’ (Malvina Reynolds)
4. ‘Black, Brown And White’ (Big Bill Broonzy)
5. ‘Ain’t Gonna Let Nobody Turn Us Around’ (traditional)
6. ‘Fuck All The Perfect People’ (Chip Taylor & The New Ukrainians)
7. ‘My Next Door Neighbour’
8. ‘Trouble Every Day’ (Frank Zappa & Mothers of Invention)
9. ‘Listening Wind’ (Talking Heads)
10. ‘Soldiers Who Want To Be Heroes’ (Rod McKuen)
11. ‘I Live In A City’ (Malvina Reynolds)
12. ‘Get Up, Stand Up’ (Bob Marley)

ザ・スペシャルズは8月末から9月にかけてUKツアーを行うことが決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ