PRESS

Photo: PRESS

ナズは2020年発表の『キング・ディジーズ』の続編をリリースすることを発表している。

『キング・ディジーズII』はマス・アピール・レコーズより8月6日にリリースされる。アルバムのリリースに先立ってアートワークが公開されている。

2020年8月にリリースされた『キング・ディジーズ』は2021年のグラミー賞で最優秀ラップ・アルバム賞を受賞しており、これはナズにとって初めてのグラミー賞となっている。

アルバムのアートワークはこちらから。

Nas-Kings-Disease-II-album-art

先日、ナズは名作『イット・ワズ・リトゥン』の25周年を記念したデラックス・エディションをリリースすることを発表している。また、DJキャレドがリリースした『キャレド・キャレド』に収録の“Sorry Not Sorry”でナズはジェイ・Zと2008年以来となるコラボレーションを行っている。

また、ナズはラップ・ミュージックにとって初めてのミュージアムとなるユニバーサル・ヒップ・ホップ・ミュージアムの計画に参加するラッパーの1人となっている。

ナズはDMXの遺作となったアルバム『エクソダス』にU2のボノ、アリシア・キーズ、ジェイ・Zらと共に参加している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ