GETTY

Photo: GETTY

ノエル・ギャラガーはアメリカのテレビ番組で“We’re On Our Way Now”を披露した映像が公開されている。

先日、ノエル・ギャラガーはハイ・フライング・バーズ期の10年を振り返るベスト盤『バック・ザ・ウェイ・ウィー・ケイム:Vol 1 (2011-2021)』をリリースしている。

ノエル・ギャラガーは『ザ・トゥナイト・ショウ・スターリング・ジミー・ファロン』に出演して、ベスト盤に収録された新曲“We’re On Our Way Now”を披露している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

また、ノエル・ギャラガーの公式YouTubeチャンネルでは“AKA … What A Life!”をアコースティックで披露するスタジオ・ライヴ映像も公開されている。

先日、ノエル・ギャラガーはミュージック・ビデオに出演するのが嫌いだという自身の思いについて語っている。

「ミュージック・ビデオは嫌いなんだ。心から嫌いだよ」と彼は語っている。「金がかかるという事実も嫌いだし、1日中雨の中でダラダラしてなきゃならないんだ」

「俺が言うのは『俺にできるのはこれだけだ。あとはお前らでできることをやってくれ。10秒しか出ないぞ』ってことでね。できるなら、俺の代わりに他の有名人を担ぎ出したいんだよね」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ