GETTY

Photo: GETTY

スマッシング・パンプキンズはデビュー・アルバム『ギッシュ』の30周年を記念して生配信を行うことが決定している。

日本時間5月30日午前9時から行われるこの配信イベントはアルバムのリスニング・パーティー、質疑応答、独占の未発表音源の初公開などが行われる。バンドによるパフォーマンスはないものの、フロントマンのビリー・コーガンとドラマーのジミー・チェンバレンはビリー・コーガンのティーショップ、マダム・ズー・ズーから行われる2時間に及ぶ配信の司会を務める。

視聴にはチケットが必要で、収益の一部はシカゴの動物を殺さないためのシェルターであるPAWSに寄付される。

https://store.smashingpumpkins.com/collections/new-items/products/gish-listening-party-q-a-livestream-ticket

昨年、スマッシング・パンプキンズは『メロンコリーそして終りのない悲しみ』がリリースから25周年を迎えている。スマッシング・パンプキンズはスケートウェア・ブランドのHUFと協力して、新たなコレクションを発表している。

2018年にビリー・コーガンは『メロンコリーそして終りのない悲しみ』の25周年記念ツアーを行いたいと語っていたが、新型コロナウイルスのパンデミックによって実現していない。

スマッシング・パンプキンズがリリースされた最新作は『CYR』で、昨年11月にリリースされている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ