PRESS

Photo: PRESS

ビリー・アイリッシュはファンが加工した画像を見て、ブロンドヘアーにすることに決めたと語っている。

『エレンの部屋』に出演したビリー・アイリッシュはトレードマークだった緑と黒の髪を止めた新しいルックスについて語っている。

「ずっとブロンドにしたかったの」とビリー・アイリッシュは語っている。「そうしたら、緑の髪の写真をファンが加工したのを観て、それはいろんな髪の色になったもので、ブロンドの私を見て、『ヤバい。これにしたいわ』と思ったの」

ビリー・アイリッシュは以前「髪の状態が悪かった」からブロンドにすることには最初懐疑的だったと語っている。

「やったら髪がなくなっちゃうんじゃないかと思ったけど、やってみたの」

ビリー・アイリッシュは先日セカンド・アルバム『ハピアー・ザン・エヴァー』からニュー・シングル“Your Power”を発表している。また『ヴォーグ』誌の写真をインスタグラムに投稿して、ビリー・アイリッシュは2度目となる新記録を達成している。

ビリー・アイリッシュは英『ヴォーグ』誌の表紙撮影について「セル・アウト」だと批判する記事に反論している。

インスタグラムのストーリーでビリー・アイリッシュは『デイリー・メール』の記事のスクリーンショットを加工した画像を再投稿している。この加工した画像は元々エミリー・クラークソンが制作したもので、拡散されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ