GETTY

Photo: GETTY

米『フォーブス』誌は毎年恒例となっている最も稼ぐヒップ・ホップ・アーティストの最新版ランキングを公開している。

「ヒップ・ホップ・キャッシュ・キング」と題されているこのランキングはレコードやチケットの売上、ストリーミング、マーチャンダイズや音楽出版からの収入に加え、ブランドとの契約や自身の事業での収入も含めて集計されている。

20人のアーティストからなるランキングの1位は3年連続でディディ(別名ショーン・コムズ)となっており、主にバッド・ボーイ・ファミリー・リユニオン・ツアーと「シロック・ウオッカ」との契約による収益に後押しされた形となっている。また、ディディは昨年推定7000万ドル(約80億円)で自身のアパレルブランド「ショーン・ジョン」の株式の3分の1を売却している。2016年6月から2017年6月の間にディディは1億3000万ドル(約146億円)を稼いでいる。

2位と3位は、9400万ドル(約100億円)を稼いだドレイクと、4200万ドル(約47億円)を稼いだジェイ・Zとなっている。ニッキー・ミナージュは女性で唯一、1600万ドル(約18億円)を稼ぎ15位にランクインしている。

ドクター・ドレー、チャンス・ザ・ラッパーもまたトップ5にランクインしている。

「ヒップ・ホップ・キャッシュ・キング(2017年版最も稼ぐヒップ・ホップ・アーティスト)」のランキングは以下の通り。

1位 ディディ 1億3000万ドル(約146億円)
2位 ドレイク 9400万ドル(約106億円)
3位 ジェイ・Z 4200万ドル(約47億円)
4位 ドクター・ドレー 3450万ドル(約39億円)
5位 チャンス・ザ・ラッパー 3300万ドル(約37億円)
6位 ケンドリック・ラマー 3000万ドル(約34億円)
7位 ウィズ・カリファ 2800万ドル(約31億円)
8位 ピットブル 2700万ドル(約30億円)
9位 DJキャレド 2400万ドル(約27億円)
10位 フューチャー 2300万ドル(約26億円)
11位 カニエ・ウェスト 2200万ドル(約25億円)
12位 バードマン 2000万ドル(約22億円)
13位 スウィズ・ビーツ 1700万ドル(約19億円)
14位 スヌープ・ドッグ 1650万ドル(約18.5億円)
15位 ニッキ・ミナージュ 1600万ドル(約18億円)
16位 リル・ウェイン 1550万ドル(約17億円)
17位 J・コール 1400万ドル(約15億円)
18位 マックルモア&ライアン・ルイス 1150万ドル(約13億円)
18位 リック・ロス 1150万ドル(約13億円)
20位 リル・ヨッティ 11万ドル(約12億円)

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ