GETTY

Photo: GETTY

ポール・マッカートニーは1人で電車に乗っている写真がオンラインで先日公開され、話題となっている。

ポール・マッカートニーは先日、ロンドンのキングス・クロス駅からヘイスティングスまで電車に乗っていたところが目撃されている。ファースト・クラスの席だったものの、ボディーガードなどは同行していなかったという。

目撃者の1人は次のように語っている。「ボディーガードなどはおらず、彼1人でした。本当に何人かの人が立ち止まって、彼に挨拶をして、お目にかかれたことが素晴らしいと伝えていました」

「写真はためらっていましたが、非常に親切で、会話を楽しんでいて、ニュー・アルバムについて語っていました。あれだけ巨大な音楽界のスターが1人で座っているのは見慣れない光景でしたね」

ポール・マッカートニーは先日、ソニー/ATVミュージック・パブリッシングとのザ・ビートルズの楽曲を巡る係争を解消したことが報じられている。

ポール・マッカートニーは来年ザ・ビートルズの楽曲の著作権を再び所有できると主張していたが、ソニー/ATVミュージック・パブリッシングは法的な争いなしに著作権の権利を移行することを認めていなかった。しかし、「ハリウッド・レポーター」の報道によれば、両陣営は示談に至ったという。示談の内容については明らかになっていない。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ