PledgeMusic

Photo: PledgeMusic

ギタリストのアラン・ホールズワースが亡くなったことを受けて、多くのミュージシャンが追悼の意を表明している。

現地時間4月15日にアラン・ホールズワースが亡くなったことを遺族は発表している。遺族は葬儀の資金を募るクラウドファンディングのページも立ち上げている。

https://www.gofundme.com/allanholdsworthmemorial

アラン・ホールズワースは1970年代初頭に自身のキャリアをはじめ、ソフト・マシーンといったプログレッシヴ・ロックのバンドに参加し、キャリアを通して12枚のソロ・アルバムをリリースしている。最後のアルバムはクラウドファンディングでリリースした未発表曲を集めた2015年発表のコンピレーション『テイルズ・フロム・ザ・フォールト』となっている。

訃報を受けてギタリストを中心とした多くのミュージシャンが追悼の意を表明している。

ミュージシャンによるツイートは以下の通り。

「安らかに、アラン・ホールズワース。僕にとってあなたは巨大なインスピレーションであり続けてきました。あなたの美しい音楽へ永遠に生き続けるでしょう」

「信じられない。アラン・ホールズワースは僕らの世代の伝説的なギタリストだった。彼は変革を起こし、最高にスウィートな人だった。安らかに」

https://twitter.com/MikePortnoy/status/853672153362903041

「クソ!!!! 安らかに、アラン・ホールズワース……全時代を通して偉人で革新者の一人だった。アラン・ホールズワースがいなければ、エディ・ヴァン・ヘイレンもいなかったんだ」

「なんてことだ。このニュースを聞いて悲しいよ。輝かしい類を見ないギターの達人だった。安らかに、アラン」

「アラン・ホールズワースは数世代にわたるギタリストの根本的なアプローチを変えたんだ。彼は多くの人々を変えたんだ」

「安らかに、アラン・ホールズワース。最高の輝かしき革新者だった。遺族を援助したければ、こちらをクリック」

「大きな悲しみと共にアラン・ホールズワースが亡くなったことを聞きました。素晴らしい才能の持ち主であり、真のジェントルマンでした。安らかに」

「伝説の人物が亡くなったと聞いて打ちひしがれています。安らかに、アラン・ホールズワース」

「安らかに、アラン・ホールズワース」

「アラン・ホールズワース……安らかに……とんでもないギタリストだった。遺族や友人、ファンの皆様にお悔やみを申し上げます」

「安らかに。我が兄弟、アラン」

「ああ、アラン・ホールズワースが亡くなったと聞いたよ。また偉人が一人逝ってしまった。安らかに」

「今日、アラン・ホールズワースが亡くなったと聞いて、とても悲しいよ。僕のプレイにも大きな影響を与えてくれたんだ」

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ