GETTY

Photo: GETTY

ケイティ・ペリーは「自信をなくした」ために自身の「セクシーな」画像を検索し、そのスクリーンショットをインスタグラムに投稿している。

ニュー・アルバムのリリースが待ち望まれているケイティ・ペリーだが、「その前の2つの投稿に自信がない」として、2011年の米『ローリング・ストーン』誌に掲載された露出度の高い自身の写真をインスタグラムに投稿している。

was feeling insecure about my last two posts so

KATY PERRYさん(@katyperry)がシェアした投稿 –

「自信がない」と言及されている二つの投稿は以下の通り。

「4枚目のアルバム・ジャケットを発表できることを誇りに思うわ!……エイプリル・フール万歳! 画像と同じタイプのスポーツ・ブラで、99年からカレンダーにシールを貼って計画してたの。壮大な計画だったのよ」

「自分のA&Rと電話しながら、同時にストレス解消のためにアゴをマッサージしてるの。だって、いろいろヤマ場に来てるからね」

一方、ケイティ・ペリーの元夫であるラッセル・ブランドは先日、インタヴューでケイティ・ペリーとの結婚生活について振り返っている。ラッセル・ブランドとケイティ・ペリーは2009年に交際を開始し、2010年に結婚したものの、2011年12月に離婚している。

英「UKTV」のジョン・ビショップの番組に出演したラッセル・ブランドは、これまで意図的に明かしてこなかったケイティ・ペリーとの結婚生活について訊かれ、以下のように答えている。「今考えるとさ、外的要因があると結婚生活ってキツいものになるんだろうな、ってどこかで俺は気が付いていたのかもなって思うんだ」

ラッセル・ブランドは次のように続けている。「ケイティはそりゃもう予定がパンパンに詰まっていた上に本当に多忙な人でね。俺とは比べものにならないくらいにさ。それは認めるよ。言うまでもなく結婚生活は長くは持たなかったわけでね。起伏の激しさっていう名声の本質的要素のせいだよね」

ケイティ・ペリーに対する現在の心境については、ラッセル・ブランドは以下のように語っている。「今でもケイティにはとてもあたたかい気持ちなんだ。ケイティのことを耳にしたり、彼女に会った時は、『あ、あの人がいるんだ。世界にはあの人がいるんだった』ってなるんだ。とはいえ、間違いなく人生においてかけがえのない時間だったなと思ってるよ」

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ