PRESS

Photo: PRESS

3月3日にセカンド・アルバム『ヴォルケーノ』をリリースすることが発表されているテンプルズだが、同作より新曲“Strange Or Be Forgotten”の音源が公開されている。

新曲“Strange Or Be Forgotten”についてトーマス・エジソン・ワームスレイは次のように語っている。「僕らは絶えることなく個性を出さなきゃ! この世に爪痕を残さなきゃ!っていう現代社会のプレッシャーにさらされていると思うんだ。“Strange Or Be Forgotten”は僕らなりのそんな個性的でユニークでいなきゃいけないっていう風潮に対する問いかけのつもりだよ。自分らしくあることを祝福しなきゃいけないよね」

新曲“Strange Or Be Forgotten”の音源はこちらから。

“Certainty”のミュージック・ビデオはこちらから。

バンドのセルフ・プロデュースで制作された“Strange Or Be Forgotten”はケタリングにある彼らのホーム・スタジオでレコーディングが行われたという。セカンド・アルバム『ヴォルケーノ』は日本盤も3月3日にリリースされることが決定している。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“Certainty”をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト: Temples(テンプルズ)
タイトル:Volcano(ヴォルケーノ)
海外発売日:2017年3月3日(金)
レーベル: Heavenly Recordings / Hostess
1. Certainty
2. All Join In
3. (I Wanna Be Your) Mirror
4. Oh The Saviour
5. Born Into The Sunset
6. How Would You Like To Go
7. Open Air
8. In My Pocket
9. Celebration
10. Mystery Of Pop
11. Roman God-Like Man
12. Strange Or Be Forgotten

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ