JOEY MALONEY/NME

Photo: JOEY MALONEY/NME

2017年のコーチェラ・フェスティバルのラインナップが発表されている。

コーチェラ・フェスティバルは2週にわたって4月14日〜16日と、4月21日〜23日にカリフォルニア州インディオのエンパイア・ポロ・フィールドで開催される。

18回目の開催となる今回だが、今年はレディオヘッドとビヨンセ、ケンドリック・ラマーがヘッドライナーを務める。

その他にもボン・イヴェール、ザ・エックス・エックス、ロード、ジャスティス、ニュー・オーダー、マック・デマルコ、MCストームジーが発表されている。

加えてフューチャー・アイランズ、ファーザー・ジョン・ミスティ、カー・シート・ヘッドレスト、フォー・テット、サヴァイヴ、リアル・エステイト、グッチ・メイン、スクールボーイQ、トーヴ・ロー、ハインズ、シュラ、ウォーペイント、ジャグウォー・マも発表されている。

全ラインナップはこちらから。

Coachellaさん(@coachella)が投稿した写真

レディオヘッドのコーチェラ・フェスティバルへの出演は3度目となり、過去には2004年と2012年に出演している。

ビヨンセは2010年のジェイ・Zのステージと、2014年の妹のソランジュのステージでサプライズ出演を果たしている。

ケンドリック・ラマーはまだヘッドライナーを務めたことがなく、2012年にドクター・ドレーとスヌープ・ドッグがヘッドライナーを務めた時に客演したほか、2016年のアイス・キューブのステージにもゲストとして出演している。

昨年のコーチェラ・フェスティバルはLCDサウンドシステム、ガンズ・アンド・ローゼズ、カルヴィン・ハリスがヘッドライナーを務めている。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ