GETTY

Photo: GETTY

ナイン・インチ・ネイルズは新曲“Burning Bright (Field On Fire)”を公開している。

新EP『ノット・ジ・アクチュアル・イベンツ』収録のこの曲は陰鬱で複雑なインダストリアル・ノイズの嵐となっていて、ドレードマークとも言えるトレント・レズナーの呪詛的なヴォーカルを全編で聴くことができる。

“Burning Bright (Field On Fire)”の音源はこちらから。

ナイン・インチ・ネイルズは限定のアナログ盤4枚組で1999年発表のアルバム『ザ・フラジャイル』を、37曲のボーナス・トラックを加えてリリースすることも発表している。「『ザ・フラジャイル』は僕の心のなかですごく興味深くて親密な場所を占めているんだ」とプレス・リリースでトレント・レズナーは述べている。

彼は次のように続けている。「このアルバムを作ってる時は僕の人生でも怒涛の時間を過ごしていたんだ。このアルバムを振り返ってみることは僕にとってある種のセラピーだった。実験として、ヴォーカルをすべて抜いてみたら、まったく違うものになって、これまでにない切実なものになったんだよね」

「『ザ・フラジャイル:デヴィエーションズ』はこれまでに使わなかったトラックを使って僕とアッティカス・ロスで元々のアルバムを作り変えたものなんだ」と彼は語っている。「その結果は僕たちがリリースしたいと思う、素晴らしい、まったく違う絵になったんだ」

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ