PRESS/Joel Bernstein

Photo: PRESS/Joel Bernstein

ブルース・スプリングスティーンが所有していた車、1957年モデルのシボレー・ベル・エア・コンバーティブルがオークションに出品されている。

車は彼の代表曲である “Born to Run”や“Thunder Road”、“Backstreets”のインスピレーションとなっただけでなく、まさに彼がこれらの曲を書いた場所として知られており、今回オークションに出品されている。

現在、この車は記事執筆時点で約25万ドル(約2950万円)の根を付けており、前の所有者が購入の際に支払った4万8千ドル(約570万円)を遥かに上回っている。

ファンとブルース・スプリングスティーンの歴史家だというマイケル・クレインによって設立された団体「BlindedByTheLight.com」により、オリジナルの購入契約書、ブルース・スプリングスティーンの名前と住所で取得された仮の保険証とオールステートの保険証も車に付属すると言う。

「70年代のニュージャージーではその車はまだパワフルなイメージだったんだ」とブルース・スプリングスティーンはこの車について綴っている。「あの夏、俺は初めての車を2千ドルで買ったよ。57年モデルのシボレーでデュアル・4バレル・キャブレター搭載、ハーストがあって、オレンジ色の炎がボンネット中に広がってたんだ」

2008年の10月から2010年の1月まで、その車はニューヨークのロックの殿堂アネックスで展示されていた。その後、オハイオのクリーヴランドにあるロックの殿堂本館に移され、ブルース・スプリングスティーンのこれまでで最大の展示会の一部となっている。

電気系統と機械類は整備されており、車体と骨組みについては触れられていないという。

さらにオークションには、マイケル・クレインにより編集されたカラー本『アウト・イン・ザ・ストリート:ブルース・スプリングスティーンズ・1957 シボレー・ベル・エア・コンバーティブル』が含まれるという。本には所有権、車の歴史、査定額や貴重な写真が掲載されてるという。

オークションのページはこちらから。

http://www.ebay.com/itm/272484092740

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ