21. あの人の別プロジェクト

PA

Photo: PA


チャド・スミスはまた、チャド・スミス・ボンバスティック・ミートバッツというインストゥルメンタル・ファンク・ロックのバンドとしても活動している。


22. ジョンの別プロジェクト

PA

Photo: PA


ジョン・フルシアンテは、フリーとジェーンズ・アディクションのドラマーであるスティーヴン・パーキンスと共にザ・スリー・アメーバズというバンドを組んでいた。


23. アルバム・ジャケットの秘話

346658
『ステイディアム・アーケイディアム』のカヴァー用のアートワークは当初、ピンク・フロイドやT・レックス、マーズ・ヴォルタの作品で知られるグラフィック・デザイナーのストーム・ソーガソンにより制作された。しかし、レッド・ホット・チリ・ペッパーズはストーム・ソーガソンの案を却下して、自分たちのアイディアで制作を進め、その後ストーム・ソーガソンは解雇された。


24. 世界で最もセクシーな

PRESS

Photo: PRESS


アンソニー・キーディスは2008年、PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)によって、世界で最もセクシーな男性ヴェジタリアンに選ばれている。その年、世界で最もセクシーな女性ヴェジタリアンに選ばれたのは、レオナ・ルイスであった。


25. 読者投票で第2位に

PA

Photo: PA


フリーは、音楽情報サイト「コンタクト・ミュージック」が行った、世界最高のベーシストを選ぶ投票において第2位を獲得しており、第1位であるザ・フーの亡きベーシスト、ジョン・エントウィッスルのすぐ後に続く形となった。


26. あの曲の真意は?

PA

Photo: PA


“Desecration Smile”では、アンソニー・キーディスが当時のガールフレンドとの関係を歌っている。「恐怖の鳥(テラー・バード)が歌声を聴かせてくれた」という歌詞は、ザ・テラーズというバンドのことを意味しており、妻のヘザーがアンソニー・キーディスをライヴに連れて行ったのだという。


27. フリーの大学時代

PA

Photo: PA


この男がただベースを鳴らしているだけだと思ったら、大間違いだ。フリーは2008年から、南カリフォルニア大学で音楽理論、作曲、ジャズ・トランペットについて学んだ。


28. メンバーが初めて一緒に書いた曲

PA

Photo: PA


“Out In LA”は、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのメンバーが初めて一緒に書いた曲である。


29. あの人がゲスト参加

PA

Photo: PA


亡きソウル・ミュージシャンのビリー・プレストンは、 “Warlocks”という曲でクラヴィネットを演奏している。


30. チャドの武者修行

PA

Photo: PA


ドラマーのチャド・スミスは、数々のミュージシャンたちのバックを務めており、その相手はグレン・ヒューズからジョン・フォガティ、ポール・オーケンフォールド、キッド・ロック、ジョージ・クリントンまでに及ぶ。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ