JORDAN HUGHES/NME

Photo: JORDAN HUGHES/NME

ザ・ストロークスのフロントマンであるジュリアン・カサブランカスと、サヴェージズのシンガーであるジェニー・ベスによるコラボレーション・シングルのミュージック・ビデオが公開された。

今回のシングル“Boy/Girl”は、オランダのパンク・バンドであるソート・ソルと、アメリカのポスト・パンク・アーティストであるリディア・ランチによる1983年のコラボレーションのカヴァーとなっている。

ミュージック・ビデオはこちらから。

プレス・リリースには次のように書かれている。「南アフリカでのツアーで出会った後、お互いへの賞賛の気持ちから生まれた今回のコラボレーションは、一緒になにかやれないかという方法を探ってきました。コラボレーションのアイディアは、サヴェージズのプロデューサーであるジョニー・ホスタイルがジェニーに曲を提案して形になることになりました」

「初めて聴いた時に分かったの。ジュリアンとわたしにとって完璧な曲よね」とジェニー・ベスは語ったという。

ジュリアン・カサブランカスはさらにこう語っている。「この曲を聴いたことはなかったんだ。いまだになんて言ってるか分からないんだけどね。オランダ人の男が英語に聞こえるように歌っている感じなんだ」

このシングルは12月4日にデジタルでリリースされる予定で、7インチは12月18日にリリースされる。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ