GETTY

Photo: GETTY

キング・プリンセスは最新シングル“Pain”が公開されている。

“Pain”はマーク・ロンソンとの共同プロデュースになっていて、マーク・ロンソンはこの曲に合わせて踊る映像と共に「素晴らしい」ミュージック・ビデオが今後公開されるとツイートしている。

「キング・プリンセスが今日素晴らしい曲“Pain”を出したんだ。僕も共同プロデュースしている。彼女が作った素晴らしいビデオももうすぐ到着するよ。今は僕が椅子に座ったままこの素晴らしい曲に合わせてダンスする動画を楽しんでくれよ」

“Pain”の音源はこちらから。

キング・プリンセスは先月、同じくマーク・ロンソンが共同プロデュースしたシングル“Only Time Makes It Human”をリリースしている。

“Only Time Makes It Human”のミュージック・ビデオはクィン・ウィルソンが監督を務めていて、キング・プリンセスの3Dアバターが実際のキング・プリンセスがパフォーマンスを行うのを観るものとなっている。

“Only Time Makes It Human”はデビュー・アルバム『チープ・クイーン』のデラックス・エディションに収録された“Ohio”以来の新曲となっている。

キング・プリンセスは来年ハリー・スタイルズのヨーロッパ・ツアーでサポート・アクトを務める予定となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ