David Gahr/Getty

Photo: David Gahr/Getty

エルトン・ジョンは“Come Down In Time”の未発表ジャズ・バージョンが公開されている。

これは『エルトン・ジョン3』のリリースから50周年を記念したもので、アナログ盤では5,000枚限定10インチ・シングルとして日本ではユニバーサル ミュージック ストア限定で11月13日にリリースされる。

“Come Down In Time”の未発表ジャズ・バージョンは50年近く誰にも聞かれないまま埋もれていた音源で、近くリリースされるエルトンのボックス・セット『ジュエル・ボックス』に収録するためのレア音源を発掘していた際に、保管庫の奥深くで発見されて、今回ようやく日の目を見る運びとなった。

“Come Down In Time”の未発表ジャズ・バージョンは1970年3月20日にロンドンのトライデント・スタジオでレコーディングされたもので、3ヶ月後に別のミュージシャンと共に再録音されたオリジナル・バージョンと較べて2倍以上の長さがある。

アナログ盤には“Ballad Of A Well-Known Gun”のオリジナル・バージョンも収録される。

アナログ盤の購入はこちらから。

https://store.universal-music.co.jp/product/0748603/

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ