GETTY

Photo: GETTY

ザ・ミュージックは9年ぶりとなるリハーサル映像が公開されている。

1999年にリーズで結成されたザ・ミュージックはロバート・ハーヴェイが脱退したことを受けて2011年に解散している。

9月4日にザ・ミュージックは来年地元で行うライヴの詳細を発表して、再結成することを発表している。今回、ロバート・ハーヴェイはリハーサルの動画を公開して、インスタグラムで3つの動画を公開している。

最初の映像でザ・ミュージックは2002年発表の“The People”を演奏しており、2番目の動画では2008年発表のアルバム『ストレングス・イン・ナンバーズ』に収録の“Fire”を演奏している。

この投稿をInstagramで見る

Where are the leaders? Where are the leaders? A false empire of burning fire.

Robert Harvey(@iamrobertharvey)がシェアした投稿 –

最後の動画にロバート・ハーヴェイはキャプションで次のように述べている。「やあ、公演の発表に関する応援と反応は素晴らしかったよ。素敵なメッセージとコメントに感謝している。9年ぶりとなるリハーサルからの別の映像だよ。みずぼらしいサウンドじゃないよね」

ザ・ミュージックは2021年5月28日に地元リーズのテンプル・ニューサム・パークで行われる大規模な野外公演のために再結成することが発表されている。この公演にはサポート・アクトとしてザ・クリブス、ザ・コーラル、ザ・スナッツ、ザ・スキナー・ブラザーズが出演する。

先日、ザ・ミュージックは再結成を予告する形でデビュー・アルバムのオンラインでのリスニング・パーティーを開催していた。また、リード・ギタリストのアダム・ナッターは先日“The People”を弾く映像を公開していた。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ