Elizavetta Porodina

Photo: Elizavetta Porodina

セレステは新曲“Little Runaway”をミュージック・ビデオと共に公開している。

“Little Runaway”はビリー・アイリッシュの兄であるフィニアスとのコラボレーションとなった“I Can See the Change”に続くシングルとなっている。

“Little Runaway”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Little Runaway”についてセレステは次のように語っている。「“Little Runaway”はたとえ瞬間的にでも自分への信仰を失ってしまうことについて歌っていて、この世のあらゆるものが理解できないために精霊や幽霊から答えを求めようとすることについて歌っているの」

「私のお気に入りの歌詞は『good news I could use some / 頼れるもの(人)がいて良かった』という箇所かな、誰にでも守護天使、保護者のような存在がいると思うのだけど、この箇所ではまさに私が自分のそういった存在に話しかけているの。歌詞はサンプルのサクソフォンでいろいろ試していて、結果的にそれがそのままメロディへとなっていたところから始まったのだけど、私はいつも頭の中でサックスを演奏しているの、たとえ実際に曲に入っていなくてもね」

セレステはBBCの選ぶサウンド・オブ・2020で1位に選ばれている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ