PRESS

Photo: PRESS

ディーエムエーズは中止となったフェスティバルの会場で屋外パフォーマンスを披露している。

オーストラリアのフェスティバル、スプレンダー・イン・ザ・グラスは7月24日から7月26日にわたって開催予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止となっている。2021年は既にゴリラズ、ザ・ストロークス、タイラー・ザ・クリエイターがヘッドライナーを務めることが発表されている。

開催予定日となったことを受けて会場のノース・バイロン・パークランズでディーエムエーズは屋外パフォーマンスを行っている。

パフォーマンスの映像はこちらから。

ディーエムエーズは7月10日に通算3作目となるアルバム『ザ・グロウ』がリリースされている。当初、アルバムは4月にリリースされる予定だったが、新型コロナウイルスのパンデミックを受けて7月に延期されていた。

アルバムのストリーミングはこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ