Andy Willsher/NME

Photo: Andy Willsher/NME

オンライン上でクラシック・ラインナップによる再結成の噂が飛び交っているガンズ・アンド・ローゼズだが、直近のバンドのギタリストであるリチャード・フォータスがこの再結成について語っている。

リチャード・フォータスは2001年にガンズ・アンド・ローゼズに加入したギタリストで、現在もバンドに在籍していると主張しているが、彼は2016年に行われると噂されているガンズ・アンド・ローゼズの初期メンバーによる再結成ツアーに関わっていることを示唆している。

今回の再結成については、アクセル・ローズやスラッシュ、ダフ・マッケイガンに加え、クラシック・ラインナップではないリチャード・フォータスとフランク・フェラーが参加するのではないかと噂されている。

リチャード・フォータスとフランク・フェラーはアルバム『チャイニーズ・デモクラシー』からのメンバーだが、スラッシュとダフ・マッケイガンがバンドに復活するとなれば、ガンズ・アンド・ローゼズがクラシック・ラインナップに近い形で再結成されることになる。

リチャード・フォータスは、チェコの音楽メディア「Casopis.Headliner.cz」に対して、現在は自身のバンドであるザ・デッド・デイジーズでの活動を最優先しているが、ガンズ・アンド・ローゼズにも在籍しており、こちらも「もちろん大切だ」と語っている。

リチャード・フォータスは、ザ・デッド・デイジーズは速い活動ペースであり、ガンズ・アンド・ローゼズでは「すべてに年単位の時間を掛ける」と述べている。

また、モトリー・クルーのベーシスト、ニッキー・シックスも最近ガンズ・アンド・ローゼズの再結成について明かしている。再結成については、ニッキー・シックスよりも前に、元ストーン・テンプル・パイロッツで、ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのフロントマンでもあったスコット・ウェイランドが音楽サイト「オルタナティヴ・ネイション」のインタヴューで語っていた。あるファンからガンズ・アンド・ローゼズの再結成についてツイッターで質問されたニッキー・シックスは、「みんな知ってる」とはっきりと返答している。

DJアシュバは、ガンズ・アンド・ローゼズの初期メンバーによる再結成について、数日前にフェイスブックへ次のようにコメントを投稿している。「これに関する噂という噂は全部読んだよ! 個人的にはオリジナルメンバーのガンズ・アンド・ローゼズ再結成をぜひ見たいね。すべてのファンのために、そうなることを願おう!!」

さらに、コメントを寄せたファンに対して、「ファンは(再結成を見るに)ふさわしいよ。俺自身もファンだってことをお忘れなく」と返している。

DJアシュバは2009年からガンズ・アンド・ローゼズのギタリストとして加入し、今年の5月に脱退している。彼はファンに宛てた手紙で脱退理由を明かしている。

脱退時にDJアシュバがファンに宛てた手紙はこちらから。

http://www.djashba.com/

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ