Carlos Sáez / Press

Photo: Carlos Sáez / Press

アルカは最新シングル“Time”のミュージック・ビデオを公開し、ニュー・アルバム『KiCk i』の詳細を発表している。

『KiCk I』はXLレコーディングスより6月26日にデジタルでリリースされた後、フィジカルでは7月17日にリリースされる。

ベネズエラ出身のアルカは『KiCk i』でビョーク、ロザリア、シャイガール、ソフィーらを迎えてコラボレーションを行っており、今回アルバムから“Time”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Time”は2019年9月にニューヨークのアート・スペースであるザ・シェッドで行われた4部構成の実験的パフォーマンス「ミュータント:フェイス」ショウで初披露されている。ミュージック・ビデオはザ・シェッドでの4日目のパフォーマンスと会場の外で撮影されており、マンソンが監督を務めている。

アルバムからは“Nonbinary”のミュージック・ビデオも公開されており、フレデリック・ヘイマンが監督を務めたミュージック・ビデオはサンドロ・ボッティチェッリによる1480年代の絵画『ヴィーナスの誕生』に影響を受けたもので、それを現代的に解釈したものとなっている。

リリースの詳細は以下の通り。

label: XL Recordings / Beat Records
artist:ARCA
title: KiCk i
release date: 2020.07.17 Fri On Sale
国内盤CD XL997CDJP ¥2,200+tax
国内盤特典:ボーナストラック追加収録 / 国内盤CD限定盤面デザイン
01. Nonbinary
02. Time
03. Mequetrefe
04. Riquiquí
05. Calor
06. Afterwards ft. Björk
07. Watch ft. Shygirl
08. KLK ft. ROSALÍA
09. Rip The Slit
10. La Chíqui ft. SOPHIE
11. Machote
12. No Queda Nada
13. Mirrors *Bonus Track for Japan

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ