GETTY

Photo: GETTY

フー・ファイターズのデイヴ・グロールは救急看護師や外傷看護師をねぎらうために“Everlong”を一人で披露している。

デイヴ・グロールはアメリカのテレビ番組「ジミー・キンメル・ライヴ!」にサプライズ・ゲストとして出演している。番組では新型コロナウイルスのパンデミックが続く中で医療従事者を讃えるコーナーを設けており、そこで「今週の医療従事者のヒーロー」に選ばれたニューヨークの看護師であるTJ・ライリーにサプライズを仕掛けている。

フー・ファイターズの大ファンであるTJ・ライリーは「今週の医療従事者のヒーロー」に選ばれた商品としてデイヴ・グロールとビデオ通話を与えられている。少し会話をした後、デイヴ・グロールはアコースティックで“Everlong”をTJ・ライリーのために演奏している。

フー・ファイターズは豪華スターが共演した“Times Like These”のパフォーマンス映像が公開されている。

これは「過去最大のライヴ・ラウンジ」と銘打って行われたもので、豪華ミュージシャンがフー・ファイターズの名曲を自宅からカヴァーするものになるという。このカヴァーの収益はすべてコミック・リリーフとチルドレン・イン・ニードに分配される。

カヴァーにはフー・ファイターズをはじめ、デュア・リパ、コールドプレイのクリス・マーティン、エリー・ゴールディング、ビッフィ・クライロ、ヤングブラッド、アン・マリー、メイベル、ロイヤル・ブラッド、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー、ザラ・ラーソンらが参加している。

パフォーマンス映像はこちらから。

フー・ファイターズは新型コロナウイルスの影響でヨーロッパ・ツアーが延期されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ