PRESS

Photo: PRESS

アレッソはワン・ダイレクションのリアム・ペインとコラボレーションした新曲“Midnight”が公開されている。

新曲“Midnight”は先月リリースされたダブヴィジョンとのシングル“One Last Time”に続くものとなっている。

新曲“Midnight”はこちらから。

ミュージック・ビデオは、新型コロナウイルス対策の1つである「人と人の距離をとることで感染拡大を防ごう」というソーシャルディスタンスの啓蒙・推進を目的としたものになっていて、ロサンゼルスのスタジオでキーボードを弾くアレッソと、ロンドンのレコーディングブースにいるリアム、そして夕暮れに建物の屋上で歌うリアムの映像を合わせたものとなっている。

アレッソは新曲について「困難な時期の中、リアムも僕もこの曲が少しでも明るさをもたすことを祈っています」と語っている。

リアム・ペインは次のように続けている。「みんなと同じように、僕らもこの曲とミュージック・ビデオを完成させる方法を模索していたんだ。そこで、ファンのみんなにオフィシャル・リミックス版に参加してもらうというアイデアを思いついたよ。こんなに多くの人が応募してくれると思っていなかったから、すごく興奮しているね」

昨年、リアム・ペインはグループの再結成について2年後以降に実現するだろうと語っている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ