GETTY

Photo: GETTY

ロードはディスクロージャーと共に出演した「サタデー・ナイト・ライヴ」でのパフォーマンスについて口パクではないかというファンの疑惑をツイッターではねのけている。

米『ビルボード』誌によれば、視聴者のなかには、パフォーマンスで彼女が歌っていないという印象を抱いた人がいたという。

しかし、ロードはそれについて事実ではないと譲らず、次のようにツイートしている。「あらっ、『サタデー・ナイト・ライヴ』で口パクしてるって思った人たちがいたっていうのは最高の賛辞だわ! 言うまでもないけど、してないし、これからも絶対にしない。ハハ」

さらに「私たちは遠く離れた場所からやってきた子供たちよ。『サタデー・ナイト・ライヴ』で演奏したの。ちょっと圧倒的で、おかしなぐらい楽しかったわ」

ロードは9月にリリースされたニュー・アルバム『カラカル』より“Magnets”を演奏し、この日のゲストは彼女だけではなく、サム・スミスはアルバムからのリード・シングルである“Omen”を披露している。

ロードによるパフォーマンスはこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ