GETTY

Photo: GETTY

エミネムはアカデミー賞授賞式で「叔父」と称するエルトン・ジョンと一緒に撮影した写真が公開されている。

エミネムは今年のアカデミー賞授賞式でサプライズ出演を果たしており、“Lose Yourself”を演奏している。

エミネムことマーシャル・マザーズは映画『ロケットマン』の“(I’m Gonna) Love Me Again”で歌曲賞を受賞したエルトン・ジョンとの写真をツイートしている。キャプションには「今夜のアカデミー賞で叔父のエルトン・ジョンと会ったよ。あなたの受賞を祝福するよ」

2人にはこれまでの経緯があり、エルトン・ジョンはエミネムのドラッグに関する支援者となり、2010年のドラッグ中毒を克服した際には賛辞を寄せていた。

2017年にマーシャル・マザーズはエルトン・ジョンにダイヤモンドが散りばめられたセックス・トイをプレゼントしている。

先日、エミネムは第92回アカデミー賞授賞式にサプライズ出演した理由について明かしている。エミネムは『ヴァラエティ』誌に対して2003年の授賞式で断ってしまった機会を取り戻すためだったと説明している。

「当時、やる機会を逃した後にクールなものになっていたかもしれないと思うようになったんだ」と彼は語っている。

「当時は受賞するチャンスなんてないと思っていたし、アカデミー賞の数週間前にグラミー賞授賞式でザ・ルーツと一緒に“Lose Yourself”をやったところだったからね。いいアイディアだと思わなかったんだ。それに当時は俺も若かったから、ショウが理解してもらえるものにならないと思っていたんだよ」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ