Ben Bentley/NME

Photo: Ben Bentley/NME

コールドプレイはBBCのために収録された2曲のライヴ映像が新たに公開されている。

11月22日に通算8作目となるニュー・アルバム『エヴリデイ・ライフ』をリリースしたコールドプレイだが、そのプロモーションの一環でバンドはメイダ・ヴェールにあるBBCのスタジオでライヴ・パフォーマンスを収録している。

今回、“Trouble in Town”と“Cry Cry Cry”のライヴ映像が新たに公開されている。

パフォーマンス映像はこちらから。

コールドプレイは環境面での理由からツアーの今後について考える時間をとる前に「いくつかの公演」をやりたいと語っている。

「ラジオX」に対してコールドプレイは既に「決まっているプラン」があるとのことで、ツアーから離れる前にアメリカでいくつかの公演を行う予定であることを明かしている。

「3つか4つ公演をやったところで、いい感じに思い始めたところだけど、また止めることになるわけだからね」とクリス・マーティンは語っている。

彼は次のように続けている。「もうちゃんと決まっているプランもあって、アメリカで何公演かやることになると思う……ロサンゼルスでね。そうなるはずだよ」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ