GETTY

Photo: GETTY

コールドプレイは来たるダブル・アルバム『エヴリデイ・ライフ』より新曲の一部を公開している。

クリス・マーティン率いるコールドプレイは先月、実験的な二部構成の新作についての詳細を発表しており、“Orphans”と“Arabesque”といった楽曲を公開している。

アルバムのリリース日は11月22日だが、『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』に続く新作より新たな音源をインスタグラムで公開している。

「これは“Guns”という曲の一部なんだ。『エヴリデイ・ライフ』の『サンセット』側のオープニング・トラックなんだよ」とコールドプレイはキャプションで述べている。公開された個所のクリス・マーティンによる歌詞はアメリカでの銃規制をめぐる言論を取り上げたものとなっている。

「All the kids make pistols with their fingers and their thumbs/ Advertise a revolution/ Arm it when it comes(キッズたちは誰しも銃をその手や親指にかける/その時が来たら、革命を喧伝して/武装するんだ)」とクリス・マーティンはフォーク調のアコースティック・ギターに乗せて歌っている。彼は次のように続けている。「The judgment of this court is/ We need more guns(裁判の判決は銃がもっと必要だってことだ)」

この音源はダイアン・マーテルが手掛けた射撃のターゲットによるアニメーションと共に公開されている。画像の一番下には曲名も表示されている。

先週末、コールドプレイは「サタデー・ナイト・ライヴ」で“Orphans”と“Everyday Life”で披露している。また、バンドはニュー・アルバム『エヴリデイ・ライフ』のリリースに合わせてヨルダンで2公演を行うことを発表している。このライヴはアルバムを全編演奏するもので、YouTubeで生中継されることが決定している。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ