Laura Palmer/NME

Photo: Laura Palmer/NME

キャットフィッシュ・アンド・ザ・ボトルメンが、現在行っているUKツアーで新曲“7”を披露している。

バンドは10月28日にエクセターからUKツアーをスタートさせており、同公演で新曲“7”を演奏する映像がオンラインで公開されている。新曲“7”は翌日カーディフで行われた公演でもセットリストに登場している。

『NME』に対してリード・シンガーのヴァン・マッキャンはデビュー・アルバム『ザ・バルコニー』に続く新作について次のように語っている。「音楽業界で『小さな爆弾』が爆発して、みんな『あのうるさい音は一体誰の仕業なんだ?』って騒ぎ出すと思うよ。前回のアルバムよりもはるかに良い出来なんだ。バンドは10倍良くなってるし、スタッフも10倍良くなってる。だからみんな揃って、10倍よく見えるはずだよ」

新曲“7”の映像はこちらから。

次のアルバムの狙いについてヴァン・マッキャンは以下のようにコメントしている。「市井の人々の人生を肯定するようなアルバムを作りたいんだ。朝起きたら、いい日を過ごしたいっていうような人のね。聴いてみて、『すげえ、新しいじゃん、これ』って思ってほしいんだよ。本当にガッツポーズできるようなアルバムにしたいんだ。ザ・ストロークスがやったようなやり方を感じてもらいたいんだよ。オアシスの凶行とザ・ストリーツの歌詞でもってね」

キャットフィッシュ・アンド・ザ・ボトルメンのツアー日程は以下の通り。

Manchester, O2 Apollo (November 3-4)
London, O2 Academy Brixton (November 6-7)
Birmingham, O2 Academy (November 8)
Nottingham, Rock City (November 10)
Cambridge, Corn Exchange (November 11)
Southampton, O2 Guildhall (November 12)

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ