Jill Furmanovsky

Photo: Jill Furmanovsky

キャットフィッシュ・アンド・ザ・ボトルメンはこれまでのモノクロのミュージック・ビデオから脱皮した“Conversation”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Conversation”のミュージック・ビデオはスタジオやツアー、オフの写真を使用したものとなっていて、4月にリリースされたサード・アルバム『ザ・バランス』からの楽曲となっている。

制作は2018年にザ・ビートルズの“Glass Onion”のアニメーション・ビデオを手掛けたトランク・アニメーションが担当していて、これまでのモノクロの映像から解放されて、帯状のカラーがアニメ仕様の写真に施されたものとなっている。

“Conversation”のミュージック・ビデオはこちらから。

『ザ・バランス』はアイルランドのウェストミーズ州にあるグラウス・ロッジ・スタジオでジャックナイフ・リーと共にレコーディングされた。ジャックナイフ・リーとの作業についてヴァン・マッキャンは先日次のように語っている。「彼は最初に起きて、最後まで寝ないんだ。ああいう場所で一緒に暮らして、レコーディングに専念するのは素晴らしかったね。だって、毎日1日中、曲のことを考えられるんだからね。楽しかったよ。これまでで一番楽しいセッションだったね」

新作『ザ・バランス』のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

ビッコレ
ビッコレ
関連タグ