GETTY

Photo: GETTY

メタリカは新たに子供向けの本を出版することが発表されている。

「新しく本を出版できることに少し心が踊っているよ」とメタリカは現地時間7月10日にバンドのソーシャル・メディアでこのニュースを発表している。『ジ・ABC・オブ・メタリカ(原題)』というタイトルがつけられたこの本は「メタリカの歴史をAからZまで韻を踏みながらイラスト」で紹介するものになっている。

『ジ・ABC・オブ・メタリカ』はメタリカと、『ザ・マーシレス・オブ・メタル・リスツ(原題)』や『ヒップホップ・アルファベット(原題)』で知られるハウィー・エイブラムスによる共著となっており、2012年に開催されたメタリカの展示会「オベイ・ユア・マスター」にも参加したマイケル・“ケイヴス”・マクリアーがイラストを手がけている。

メタリカの公式サイトでは次のように説明されている。「ガレージでの日々から『メタル・マスター』に至るまでのメタリカの歴史や、メンバーについてのトリビアがアルファベットごとに紹介されている」

『ジ・ABC・オブ・メタリカ』は11月26日に出版される予定となっており、収益の一部はバンドが食糧支援や職業訓練の支援のために設立したチャリティー団体「オール・ウィズイン・マイ・ハンズ」に寄付される。

バンドのソーシャル・メディアで公開されている書籍の表紙はこちらから。

現在バンドの公式サイトでは予約が受け付けられており、子供用や大人用のTシャツとのセットでも販売されている。

https://www.metallica.com/abcs/

メタリカは現在ヨーロッパ・ツアーを行っており、一部の公演でその土地にちなんだアーティストの楽曲のカヴァーを披露している。バンドは現地時間7月6日に行ったベルリン公演でラムシュタインの“Engel”をカヴァーしているほか、先月にはマンチェスター公演でザ・ストーン・ローゼズの“I Wanna Be Adored”をカヴァーしている。

観客が撮影したベルリン公演での“Engel”のパフォーマンス映像はこちらから。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ