logo

サマーソニックはWOWOWで過去19回のヒストリーをダイジェストで振り返る番組「SUMMER SONIC YEARS 2000-2018」が8月12日に放送されることが決定している。

番組ではジェームス・ブラウンが貫禄のステージを展開し、ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン、グリーン・デイが出演した2000年の第1回から始まり、ブラー、レディオヘッド、メタリカ、ダフト・パンク、ビヨンセ、レディー・ガガ、ザ・ストロークス、リアーナなど、2018年のノエル・ギャラガー、ベックに至るまで、様々なパフォーマンスを観ることができるという。

番組の概要は以下の通り。

SUMMER SONIC YEARS 2000-2018
8月12日(月・休)午後5:30[WOWOWライブ]
https://www.wowow.co.jp/ss/

WOWOWではサマーソニック2019の模様が10月に放送されることも決定している。

サマーソニック2019は7月1日に大阪特番「北区梅田音楽学校 ~サマソニ夏期講習~」が放送されることも決定している。

番組はMBS:毎日放送で7月1日(月)深夜0:59~1:59に放送される予定で、ジェニーハイとしてサマーソニック初出演を果たす小籔千豊、くっきーが出演することが決定している。

20周年となる2019年のサマーソニックは8月16日(金)、8月17日(土)、8月18日(日)に、ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセと舞洲SONIC PARKで開催される。ヘッドライナーはレッド・ホット・チリ・ペッパーズ、B’z、ザ・チェインスモーカーズがを務めることが発表されている。

更なる詳細は以下のサイトでご確認ください。

http://www.summersonic.com/2019/

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ