Meredith Truax/Press

Photo: Meredith Truax/Press

オブ・モンスターズ・アンド・メンは4年ぶりとなる新曲“Alligator”が公開されている。

“Alligator”は2015年発表のアルバム『ビニース・ザ・スキン』以来の新曲となっており、ミューズやレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、デス・キャブ・フォー・キューティー、ビッフィ・クライロ、フィオナ・アップルらを手掛けたプロデューサーのリッチ・コスティを再び迎えている。

「次のアルバムからの最初のリリースとなる“Alligator”にすごく興奮しているわ」とシンガーのナッナ・ブリンディス・ヒルマルスドッティルは述べている。「この曲は私たちが取り戻したと感じている興奮やエナジーをものすごく語ってくれるものなの」

「みんなにさらに音楽を公開して、もう一度みんなと会えるのが待ちきれないわ」

オブ・モンスターズ・アンド・メンは今年リリースされると見られているニュー・アルバムに取り組んでいるスタジオの映像も公開されている。

公開された映像はこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ