GETTY

Photo: GETTY

ニルヴァーナのベーシストであるクリス・ノヴォゼリックはカート・コバーンの誕生日に際してメッセージを寄せている。

カート・コバーンは2月20日に52回目の誕生日を迎えている。ニルヴァーナの公式ツイッター・アカウントが「誕生日おめでとう、カート」というメッセージと共に往年の写真をツイートしたのを受けて、クリス・ノヴォゼリックはそのツイートを引用して、写真に写っているレコードに触れている。

「まだ、どちらのレコードも持っているんだ。そして、たくさんの友人との素晴らしい思い出についてもね」とクリス・ノヴォゼリックはツイートしている。

一方、ニルヴァーナのマネージャーの一人として知られるダニー・ゴールドバーグはカート・コバーンが亡くなってから25年となることを受けて書籍を刊行することを発表している。

ダニー・ゴールドバーグは1990年から1994年にかけてニルヴァーナのマネージャーを務めていた人物で、レッド・ツェッペリンやボニー・レイットらのマネージャーを務めていたことでも知られている。

『サーヴィング・ザ・サーヴァント:リメンバリング・カート・コバーン(原題)』と題された本書には、ダニー・ゴールドバーグによるカート・コバーンとの思い出や、コートニー・ラヴやニルヴァーナのベーシストであるクリス・ノヴォゼリックを初めとした、カート・コバーンの家族や友人のへインタヴューなどが収められているという。4月2日に刊行される本書では、コートニー・ラヴとの結婚生活や、娘のフランシス・ビーン・コバーン、依存症との闘いなどについても綴られているほか、これまで公になっていなかった文書なども収められているという。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ