GETTY

Photo: GETTY

レッド・ホット・チリ・ペッパーズはジョージ・クリントンと共演するライヴ映像がオンラインで公開されている。

これは2月20日に行われたシドニー公演で実現したもので、両者は一緒に“Give it Away”を披露している。ジョージ・クリントンについては先日、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーとスタジオに入っている動画がオンライン上で公開されていた。

共演の模様はこちらから。

先日、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのドラマーであるチャド・スミスはカリフォルニア州を襲った山火事のせいで新作のセッションが途中で終わったことを明かしている。

チャド・スミスは「シリウスXM」の「ヴォリューム・ウェスト」に出演して、1500戸以上の家屋を襲った山火事「ウールジー」がバンドにもたらした影響について語っている。

「(次回作に)取り組み始めたんだけどさ。それで部屋に入って、ちょっと音を出してみて、音を合わせてみたんだ。そしたら、山火事が来て、俺たちが取り組んでいた家は被害に遭うことはなくて、焼けたりはしなかったんだけどね。でも、そこに戻ることはできなくてね。進行を止めることになったんだ」

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは3月にエジプトのピラミッドで公演を行うほか、サマーソニック2019のヘッドライナーを務めることが発表されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ