GETTY

Photo: GETTY

トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズは来たる2枚組のコンピレーション・アルバムより未公開楽曲“For Real”の音源が公開されている。

“For Real”は3月1日にリリースされる『ザ・ベスト・オブ・エヴリシング』と題された38曲入りのコンピレーション・アルバムに収録されている。プレス・リリースによれば、今は亡きトム・ペティを祝福するこのアルバムは「批評家から賞賛された、キャリアを包括する昨年にリリースされたボックスセット『アメリカン・トレジャー』を補完するもの」になっているという。

ゲフィン・レコードによるプレス・リリースは次のように続いている。「レーベルを股にかけたこのスペシャルなコレクションは、時系列的な順番ではなく、すべてのカタログが同等に目立てるよう、力強いプレイリストの形で構成されています」

本作には「トム・ペティのソロ楽曲や、ワールドクラスのミュージシャンであるザ・ハートブレイカーズとの楽曲、再結成されたマッドクラッチの代表曲」などが収録されるという。

アルバムからは、タイトルトラックである“The Best of Everything”にこれまで未公開だったヴァースが追加された別バージョンの音源も公開されている。“The Best of Everything”のオリジナル・バージョンはトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズの1985年のアルバム『サザン・アクセンツ』に収録されている。

“The Best of Everything”の別ヴァージョンの音源はこちらから。

トム・ペティは先月、1989年にソロ名義でリリースしたアルバム『フル・ムーン・フィーヴァー』がグラミー賞の殿堂入りを果たしている。

トム・ペティは66歳だった2017年に心停止になっているところを発見され、その後亡くなっている。

トム・ペティの訃報を受けて、ボブ・ディランは次のように声明を発表している。「ショックで、痛ましいニュースだ。トムのことはすごく好きだったんだ。彼は光に溢れた素晴らしいパフォーマーであり、友人だった。彼のことは絶対に忘れないよ」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ