Terry O’Neill

Photo: Terry O’Neill

エルトン・ジョンは1973年に放送された「ギルバート・オサリバン・ショー」での“Step Into Christmas”のライヴ映像が公開されている。

この映像は放送以来、未公開となっていたもので、テレビ局の保管庫で行方不明になっていたものが、つい最近発見されて公開されることになったという。当時のバンドのラインナップは、デイヴィー・ジョンストン、ディー・マレー、ナイジェル・オルソンで、長年楽曲制作のタッグを組んでいる作曲家のバーニー・トーピンがパーカッションで参加している。

パフォーマンス映像はこちらから。

また、“Step Into Christmas”の3曲入りデジタルEPもリリースされている。表題曲の他には“Step Into Christmas”のオリジナル・リリース時にB面だった“Ho, Ho, Ho (Who’d Be a Turkey at Christmas)”とギルバート・オサリヴァン・ショウでのパフォーマンスの音源が収録される。

このEPのジャケット写真は、配信される国(6か国)によってその当時のシングル・ジャケットが使用されている。日本でも日本盤のシングル・ジャケットが使用されており、エルトンのSNSでは国々のジャケットが紹介されている。

配信シングルのストリーミングはこちらから。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ