GETTY

Photo: GETTY

ゴリラズのコラボレーターであるジェイミー・ヒューレットは、デーモン・アルバーンがゴリラズのニュー・アルバムに取りかかっていることを認め、2016年にリリースする予定であることを明らかにしている。

デーモン・アルバーンは先日、2011年発表の『ザ・フォール』に続くアルバムをこの9月にレコーディングする予定であることを明かしていた。今回、ジェイミー・ヒューレットは、アルバム制作の進捗について『DIY』誌を通して明らかにしている。

「アルバムは来年だよ。今やってるところなんだ。すごくいい感じだよ」とジェイミー・ヒューレットはカートゥーン・バンドのニュー・アルバムについて語っている。「すごく興奮してるんだ。あんまり多くのことは言いたくないんだけど、実験の段階にいるという感じだね」

ジェイミー・ヒューレットはこうも語っている。「クリエイティヴな時期、メスを作ってる最中っていうのは、他の人の展覧会とかに行かないようにして、他の人の作品を見ないようにしてるんだ。目を閉じて、みんながやってることを知らないようにしてるんだよ。以前、そういうことをしてクリエイティヴなプロセスがある種ダメになってしまったことがあったんだよね。もうそんなことはしたくないんだ」

ジェイミー・ヒューレットは先日、初となる展覧会を行うことを発表している。「ザ・サジェスチョニスツ」と題された展覧会は、ロンドンのサーチ・ギャラリーで11月18日から12月2日までの期間で開催される。ジェイミー・ヒューレットが自身の作品を展示するのは初めてとなっている。

デーモン・アルバーンは昨年『NME』に対してゴリラズのニュー・アルバムは「来週」にでも発売できるとし、その5枚目のアルバムは「将来絶対に実現する」と語っている。

「ゴリラズとしてのアルバムはいつか絶対に作ると思うね。新作は、ほぼ確実に実現するよ。来週にでもゴリラズのアルバムをリリースできるくらいさ。まだ完成してないけど、素材は十分にあるんだ」と語っていた。

アーティストのジェイミー・ヒューレットとの関係については、広く報道されているような二人のいざこざが、関係を長く続ける手助けとなったとコメントしている。

「どんな人間関係においても、近しい人と喧嘩したり、仲直りしたりするものだろう。そうした結果としてさ、願わくばというか、実際に、健全な関係が築かれていくものなんだよね」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ