GETTY

Photo: GETTY

ザ・スミスが来年、ロックの殿堂入り候補の15組のうちの1組に選ばれている。

2016年のロックの殿堂の式典は、4月にニューヨークで開催される。最終的な招待アーティストは今年の12月に決定される予定となっている。

ザ・スミスと並んで、今年の候補に挙がっているのは、シカゴ、チープ・トリック、ザ・カーズ、ディープ・パープル、シャカ・カーン、シック、ザ・JBズ、ジャネット・ジャクソン、ロス・ロボス、スティーヴ・ミラー、N.W.A.、ナイン・インチ・ネイルズ、ザ・スピナーズ、イエスの15組となっている。

シックは過去に10度候補に挙げられており、N.W.A.も4度ロングリストに名前が挙がっている。

ファンはどのアーティストに殿堂入りしてほしいか、オンラインでの投票が可能となっていて、一般の投票結果も全般的な最終発表の一つとなるという。

オンライン投票はこちらから。
http://www.rockhall.com/

ロックの殿堂は毎年6組が殿堂入りすることになっており、昨年2015年はジョーン・ジェット、ルー・リード、グリーン・デイ、スティーヴィー・レイ・ヴォーン、ザ・ポール・バターフィールド・ブルース・バンド、ビル・ウィザーズの6組が殿堂入りしている。2014年はニルヴァーナ、キッス、キャット・スティーヴンス、ピーター・ガブリエル、ホール&オーツ、リンダ・ロンシュタットの6組が殿堂入りしている。

ロックの殿堂の式典は、長い間、多くの再結成の場となっていて、レッド・ツェッペリン、クリーム、トーキング・ヘッズ、ポリス、ニルヴァーナといったバンドがパフォーマンスを行っており、2014年にはニルヴァーナがロード、セイント・ヴィンセント、キム・ゴードン、ジョーン・ジェットをヴォーカルに迎えてパフォーマンスを行っている。

今回の候補15組は以下の通り。

Chicago
Cheap Trick
Deep Purple
The Cars
Chaka Khan
Chic
The JB’s
Janet Jackson
Los Lobos
Steve Miller
NWA
Nine Inch Nails
The Smiths
The Spinners
Yes

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ