PRESS

Photo: PRESS

ガンズ・アンド・ローゼズはバンド史上初となるハワイ公演を行うことを発表しており、ハワイ公演の日本語ポスターが公開されている。

公演は12月8日にアロハ・スタジアムで行われる予定で、チケットは10月12日に発売される。今回、日本のファンに向けた日本語によるポスターも公開されている。

GunsPoster

チケットの販売ページはこちらから。

https://www1.ticketmaster.com/event/0A00552D223C7157

ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュは先日、アクセル・ローズがAC/DCのフロントマンを務めると聞いた時に最初に考えたことを明かしている。

アクセル・ローズは、AC/DCのブライアン・ジョンソンが聴覚を失う危険性があると医師から警告されて、ライヴを止めるよう迫られたのを受けて、2016年にAC/DCのツアーに参加している。

アクセル・ローズのAC/DCへの参加についてスラッシュは『ロサンゼルス・タイムズ』紙に次のように語っている。「アクセルがAC/DCをやったことについては、俺も観に行ったけど、素晴らしかったね。あれだけ伝説的なバンドだっただけに、俺もみんなと同じくらい懐疑的だったんだけどね」

しかし、そうした最初の懸念もアクセル・ローズがAC/DCとやったのを観て、晴れることになったという。「彼は見事にやってのけていて、素晴らしかったよ」

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ