GETTY

Photo: GETTY

ロッド・スチュワートはザ・フェイセズでグラストンベリーに出演したいと語っている。

ロッド・スチュワートは、9月にハートウッド・パーク・ポロ・クラブで開催された前立腺癌のチャリティ・イベント「ロック・アンド・ホースパワー」でロッド・スチュワート、ロニー・ウッド、ケニー・ジョーンズという現存する3人のオリジナル・メンバーと再結成を果たしている。

ザ・フェイセズはロッド・スチュワートの代わりにミック・ハックネルをリード・ヴォーカルに迎えて、2010年に再結成を果たし、「ヴィンテージ・アット・グリーンウッド」フェスティバルでヘッドライナーを務めている。その後、2011年にもそのラインナップでライヴを行っていた。

ロッド・スチュワートの参加したザ・フェイセズはツアーの予定などはなく、ロッド・スチュワートはBBCラジオに、一つだけやりたいライヴがあって、それはワーシー・ファームで開催されると語っている。「グラストンベリー側の誰かから電話をもらって、やってくれないかと言われるのを待ち望んでいるんだ。グラストンベリーは一度もやってないからね。きっとやる気になると思うな。今は僕らのうちの3人しかいないけどさ」

ロッド・スチュワートは将来的により記憶にのこるようなザ・フェイセズのライヴをやりたいとしており、9月のライヴはあっという間だったという。「セックスみたいなもんなんだよ。時折、早くいき過ぎるんだ」

2013年にロッド・スチュワートは、ロニー・ウッドと共に2015年の再結成を計画していると語っていたが、再結成を止めようとするロッド・スチュワートのマネージメントをロニーが非難することになった。2014年12月にはキーボーディストであるイアン・マクレガンが脳卒中のために亡くなっている。ベーシストのロニー・レーンは1997年に逝去している。

また、2012年にはロックの殿堂の授賞式に招待された際に再結成する案があったが、ロッド・スチュワートがインフルエンザにかかったため、間際で辞退することになっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ