Chad Kamenshine

Photo: Chad Kamenshine

ビーコンは通算3作目となるニュー・アルバム『グラヴィティ・ペアーズ』を11月2日にリリースすることを発表している。

トーマス・マラーニーとジェイコブ・コセットからなるビーコンだが、アルバムは2016年発表の『エスケープメンツ』以来となる。

アルバムからは新曲“Be My Organ”のミュージック・ビデオも公開されている。

トーマス・マラーニーは新作のコンセプトについて次のように語っている。「『グラヴィティ・ペアーズ』はウォルター・ラッセル(20世紀の自然哲学者で宇宙論者)が宇宙の律動的な秩序をどのように描いていたかを表現しているんだ。僕はこの『ペアーズ』というワードを名詞としても動詞としても捉えている。ラッセルが見出したこの自然の単位こそが、この宇宙と僕らを結束させるプロセスのバランスを取ったんだ」

新作にはタイコのドラマーであるローリー・オコナーも参加している。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:Beacon (ビーコン)
タイトル:Gravity Pairs (グラヴィティ・ペアーズ)
レーベル:Ghostly International / Hostess
海外発売日:11月2日(金)
01. Don’t Go Looking
02. Be My Organ
03. Losing My Mind
04. Fields
05. On Ice
06. Marion
07. The Road
08. Bending Light
09. Over My Head
10. The War You’re After

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ