PRESS

Photo: PRESS

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズの最新作『チェイシング・イエスタディ』が2015年4分の3経過時点でも最も売れているアナログ・レコードであることが判明している。

オフィシャル・チャート・カンパニーが発表した今年の現時点で最も売れているアナログ・レコードのトップ40には、2月にリリースされたノエル・ギャラガーの最新作が1位を記録した他、ザ・ストーン・ローゼズやロイヤル・ブラッド、レッド・ツェッペリン、アークティック・モンキーズのアルバムなどがランクインしている。

『チェイシング・イエスタディ』の他に今年リリースされたアルバムの中でトップ10入りしたのは、ブラーの『ザ・マジック・ウィップ』とジェイミーXX(エックス・エックス)の『イン・カラー』の2作のみだった。

そのほか、ザ・ストーン・ローゼズのセルフ・タイトルのデビュー作や、レッド・ツェッペリンの1975年のアルバム『フィジカル・グラフィティ』が最近デジタル・リマスターで再リリースされ、ランクインしている。

トップ10圏外には、ミューズのニュー・アルバムのほか、スフィアン・スティーヴンス、フォールズ、ザ・ウォー・オン・ドラッグスが20位以内にランクインしており、テーム・インパラ、フローレンス・アンド・ザ・マシーン、ウルフ・アリスなどがトップ40圏内にランクインしている。

アナログ盤アルバムの売り上げトップ10は以下の通り。また、オフィシャル・チャート・カンパニーのこちらのウェブサイトではトップ40まで確認することができる。

http://www.officialcharts.com/chart-news/the-official-top-40-biggest-selling-vinyl-albums-of-2015-so-far__9970/

1. ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ – 『チェイシング・イエスタデイ』
2. ザ・ストーン・ローゼズ – 『ザ・ストーン・ローゼズ』
3. ロイヤル・ブラッド – 『ロイヤル・ブラッド』
4. レッド・ツェッペリン – 『フィジカル・グラフィティ』
5. アークティック・モンキーズ – 『AM』
6. ピンク・フロイド – 『狂気』
7. エイミー・ワインハウス − 『バック・トゥ・ブラック』
8. ブラー – 『ザ・マジック・ウィップ』
9. ジェイミーXX(エックス・エックス) – 『イン・カラー』
10. エド・シーラン −『x(マルティプライ)』

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ