GETTY

Photo: GETTY

ビヨンセとジェイ・Zは自身の姓を冠したザ・カーターズ名義でアルバム『エヴリシング・イズ・ラヴ』をリリースしている。

これはタイダル限定でのリリースとなっており、9曲収録のアルバムには未収録の“SALUD!”という楽曲も公開されている。

アルバムからは“APESHIT”のミュージック・ビデオがYouTubeで公開されている。

アルバムのリリックではジェイ・Zが今年のグラミー賞で最多ノミネートながらも1つも受賞しなかったこと、スーパーボウルのハーフタイム・ショウへの出演を断ったこと、ミーク・ミルの先日の釈放、ビヨンセの最新作『レモネード』がストリーミング・サービスで公開されていないことについても言及されている。

ビヨンセとジェイ・Zは6月6日より共同ツアー「オン・ザ・ランII」ツアーを行っており、ツアーは現時点で10月までの日程が発表されている。

アルバムのトラックリストとクレジットは以下の通り。

1. “Summer” (produced by Cool & Dre, Beyonce and Jay-Z)
2. “Apeshit” (produced by Pharrell, Beyonce and Jay-Z)
3. “Boss” (produced by Dernst “D’Mile” Emile II, Derek Dixie, MeLo-X, Mike Dean, Jay-Z and Beyoncé)
4. “Nice” (produced by Pharrell)
5. “713” (produced by Cool & Dre and 808-Ray)
6. “Friends” (produced by Boi-1da, NAV, Jahaan Sweet and Sevn Thomas)
7. “Heard About Us” (produced by Jahaan Sweet, Vinylz, !llmind and Boi-1da)
8. “Black Effect” (produced by Cool & Dre)
9. “LoveHappy” (produced by David Andrew Sitek)

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ