Chris Hopper / PRESS

Photo: Chris Hopper / PRESS

アメリカで11月2日、日本でも11月に公開が決定したクイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』だが、名曲“Bohemian Rhapsody”のライヴ演奏シーンで観客の歌声として参加できるキャンペーン企画が実施されている。

この企画は、本国の公式サイトで6月8日から行われているもので、スマホかタブレットで特設サイトにいくと、“Bohemian Rhapsody”の冒頭の部分(1分48秒)をカラオケ感覚で歌って録音して送ることができる。送られた音源の中から選ばれたものが実際の映画の中の観客の合唱として使用される。

特設サイトはこちらから(英語・スマホ/タブレット専用)。

https://www.putmeinbohemian.com/

日本版予告編はこちらから。

映画の詳細は以下の通り。

原題:Bohemian Rhapsody
監督:ブライアン・シンガー
製作:グレアム・キング/ジム・ビーチ 
音楽総指揮:ブライアン・メイ(クイーン/ギター)/ロジャー・テイラー(クイーン/ドラマー)
出演:ラミ・マレック/ジョセフ・マッゼロ/ベン・ハーディ/グウィリム・リー/ルーシー・ボイントン/マイク・マイヤーズ/アレン・リーチ
全米公開:11月2日
配給:20世紀フォックス映画 © 2018 Twentieth Century Fox

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ