GETTY

Photo: GETTY

ジュリアン・カサブランカスのバンド、ザ・ヴォイズは現地時間1月30日にアメリカのテレビ番組に出演して、“Leave It in My Dreams”を披露している。

ジュリアン・カサブランカスのサイド・プロジェクトであるザ・ヴォイズは現在来たるセカンド・アルバムのプロモーションを行っている。セカンド・アルバム『ヴァーチュー』は3月30日にRCAよりリリースされる。バンドは先週、新曲“QYURRYUS”の音源も公開している。

ザ・ヴォイズはプロモーションの一環として「ザ・トゥナイト・ショウ・ウィズ・ジミー・ファロン」に出演して、新作からの楽曲となる“Leave It in My Dreams”を騒々しいパフォーマンスで披露している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

ジュリアン・カサブランカスは先日、アルバムのトラックリストをツイートしていたが、これはフェイクだったことが明らかになっており、その後正式なトラックリストが公開されている。

ザ・ヴォイズのニュー・アルバム『ヴァーチュー』のトラックリストは以下の通り。

1. Leave It In My Dreams
2. QYURRYUS
3. Pyramid of Bones
4. Permanent High School
5. ALieNNatioN
6. One of the Ones
7. All Wordz Are Made Up
8. Think Before You Drink
9. Wink
10. My Friend the Walls
11. Pink Ocean
12. Black Hole
13. Lazy Boy
14. We’re Where We Were
15. Pointlessness

ザ・ヴォイズは昨年9月にロサンゼルスで行われたシークレット・ライヴでライヴへの復帰を果たしており、その後、ブラジルのテレビ番組に出演して、新曲“Wink”を披露していた。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ