PHIL WILLIS/NME

Photo: PHIL WILLIS/NME

ガンズ・アンド・ローゼズのギタリストであるスラッシュは新しい自宅を購入したことが明らかになっている。

スラッシュは先日、自宅をラッパーのビッグ・ショーンに売却している。この邸宅はロサンゼルスのビヴァリー・ヒルズに位置する守衛付コミュニティの中にあるもので、スラッシュは2015年6月に1099万ドル(約12億円)で売りに出していたが、買い手が付かなかったために最終的に870万ドル(約9億6千万円)でビッグ・ショーンに売却されている。

「アルティメット・クラシック・ロック」によれば、スラッシュはロサンゼルス郡サン・フェルナンド・ヴァリーのエンシーノにあるセレブリティ御用達の住宅地の家を625万ドル(約7億円)で購入したという。

広さは839平方メートルで、10のトイレと6つのベッドルームがあると報じられている。

ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュは今年、ギター・ブランド、ギブソンの初代グローバル・ブランド・アンバサダーに就任することが決定している。

スラッシュは今後エピフォンやギブソン、ギブソン・カスタムといったブランドで新シリーズを開発していくことになるという。

スラッシュはギブソンのギターを30年以上にわたって演奏してきており、これまでもギブソンと様々なコラボレーションを行ってきていた。

「ギブソンの初代グローバル・ブランド・アンバサダーに就任できて光栄だよ」とスラッシュは声明の中で述べている。「俺のプロとしてのキャリアの初期からギブソンとはともに仕事をしてきて、その前からギブソンのギターは弾いているからね。長年をかけて培ってきたクリエイティヴな関係を誇りに思ってるんだ」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ