GETTY

Photo: GETTY

クリス・コーネルの遺族は生前に彼が息子のクリストファーと制作したクリスマスのビデオを公開している。

クリス・コーネルは2017年5月18日に亡くなっている。死因については自殺と判断されている。

クリス・コーネルの妻であるヴィッキーはクリス・コーネルの公式ツイッターで映像を公開しており、次のようにファンに説明している。「3年前に学校のために、クリストファーと一緒にクリスが作った特別なクリスマスのビデオを公開するわ」

彼女は次のように続けている。「クリスのいないホリデーはまったく違ったものになるだろうけれど、彼の無限の愛をずっと忘れないわ。よい休日を&必要としているみなさんの愛と支援に感謝します」

映像はこちらから。

ビデオの中でクリス・コーネルとクリストファーはクリスマスには毎年ローマに行くことにしている慣習について語っている。「友人や家族を連れて、そこで休暇を楽しむんだ」とクリス・コーネルは語っている。「クリスマスの頃はすごく美しい場所なんだ」

トム・モレロはクリス・コーネルと生前、オーディオスレイヴのライヴを行うことについて話をしていたことを明かしている。

オーディオスレイヴは2017年1月にはロサンゼルスのテレグラム・ボールルームで行われた反トランプ就任ライヴで再結成し、12年ぶりとなるパフォーマンスを行っていた。

トム・モレロは次のように語っている。「ライヴの後、一緒につるんだんだ。ただ笑って、写真を撮ったんだけどね。彼が僕に言った最後の言葉は『本当に素晴らしい時間だったよ。もう1回やりたいな。ぜひ教えてくれよ』だった。僕は『そうだね。なんとかするよ』って言ったんだ」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ