PRESS

Photo: PRESS

セイント・ヴィンセントはアメリカのテレビ番組のパフォーマンス映像が公開されている。

セイント・ヴィンセントは今年10月に通算10作目となるニュー・アルバム『マスセダクション』をリリースしている。

「ザ・トゥナイト・ショウ・スターリング・ジミー・ファロン」に出演したセイント・ヴィンセントは同作より“Slow Disco”を披露している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

新作は『マスセダクション』はブリーチャーズのジャック・アントノフとの共作曲が収録されているほか、サックスでカマシ・ワシントンが参加し、プロダクションはケンドリック・ラマーのプロデューサーも務めるサウンウェーヴが手掛けている。また、ヴォーカルではジェニー・ルイスとカーラ・デルヴィーニュも参加している。

アルバムのダウンロードとストリーミングはこちらから。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ