LA MAR TAYLOR

Photo: LA MAR TAYLOR

ザ・ウィークエンド、ザ・ケミカル・ブラザーズ、テイク・ザットが今年のアップル・ミュージック・フェスティバルのラインナップに追加されたことが明らかになっている。

また、レオン・ブリッジズとジェイムス・ベイも今年が、初開催となるアップル・ミュージック・フェスティバルに出演する。このイベントは、長くロンドンで開催されてきたiTunesファスティバルが新たなヴァージョンとなったものとなっている。

アップル・ミュージック・フェスティバルは、9月19日から28日までロンドンのラウンドハウスで10夜連続で開催される。ファレル・ウィリアムス、ワン・ダイレクション、フローレンス・アンド・ザ・マシーン、ディスクロージャーも出演する。

日程と出演者は以下の通り。

September 20 – Take That
September 22 – One Direction and Little Mix
September 23 – The Weeknd
September 24 – The Chemical Brothers
September 25 – Disclosure
September 26 – Pharrell Williams and Leon Bridges
September 28 – Florence + The Machine and James Bay

9月19日と9月21日、9月27日の公演の出演者は今後発表される。元々のiTunesフェスティバルは2007年にスタートしており、これまでアデルやコールドプレイ、フー・ファイターズ、ジャスティン・ティンバーレイク、キングス・オブ・レオン、レディー・ガガ、ケイティー・ペリー、ミューズ、ポール・マッカートニーらが出演している。

アップル・ミュージックという名前で新たにストリーミング・サービスを始めたため、今回フェスティバルもアップル・ミュージック・フェスティバルという名前で立ち上げられている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ